2007年01月13日

20070112.審査基準

環境の差

先日行われたアム茶でのパフォ大会、正直点数が伸びてないはず(笑)。
また、現地の演者に対して「これを1本のネタという格付けで発表する度胸があるのねぇ」と感じられる人が多かったのも事実。逆に発表済みのパフォレポートの中で「なんで関東の連中は背面非背面とスコア能力をここまで気にするんだ?」と思った関西地区の方もいらしたに違いない。
関東の雰囲気と関西の傾向とがまるで違うことの遠因には、それぞれの大舞台の環境が全く異なることが挙げられる。

・関東
特に東京や神奈川地区での大舞台は旧王子ZYXや、上板フェスタ等の屋内の大会場で執り行われることが定石だ。それはパフォ部門独立の催しではなく、殆どの場合はスコア部門等とのセットで用意されたプログラムとなっている。現在、小規模ながらに行われている「坂戸遊々・パフォーマンスフェスティバル」でさえも、パフォーマンス披露以外のコンテンツを短時間の中に詰め込むことになっている。
よって周囲はDDRの状況に詳しい人間が多く集まることになり、演者もそれを考慮に入れたネタ展開を迫られる。ここ最近でパフォネタに使われた曲、その内容や目玉・ウリ、その時に与えられた評価等の情報が集積していく中での新境地を開拓する必要に迫られる。審査員も数多くのネタを見てきた人間が多くなる中での採点となり、場数をこなせばこなすだけ、仲の良い人間に対してでも冷静に○×をつけられる審査員が多くなっている。細かい所にマイナスをつける人もいれば、目立たないところを加味した点数をつけてくれる人もいる。

・関西
大舞台はアム茶表台大会一本と言っていい。というか、他にパフォイベントがないに等しい。故に一見さん相手に即時的な賞賛を得られる可能性の高い内容を絞って考えることとなり、例え天丼ネタでも臆することなく使っていける。審査員も一般人(に近い感覚の持ち主)であることから、深くて目立たない部分に練習時間を費やすよりも、目立つ・派手な分野にパワーをつかった方が点数を伸ばせる。演者は演者で、DDRが分からない人でもすぐ楽しんでもらえるような内容を嗜好せざるを得ないので、一見さんが理解し易い内容を心がけることとなる。


要は、披露する環境の差と審査員の差の存在である。関東のパフォーマーは重箱のスミをつついてくる審査員から守りを固めた後に点数を取りにいくし、関西のパフォーマーは守備を固め無くてもバレないからとにかく攻撃の部分で勝負する。これは悲観すべきことではなく、環境に適合した展開を求められるパフォーマーにとっては当然の選択だと思われる。

………

自分は関西の空気にも1年触れた。その中で、理想郷としての大阪はなくなってしまった。ただただ珍しくて貴重なスポットだという認識から一歩踏み込んだ分析ができるようになったからだろう。そして逆に、関西パフォーマーはこってりした評価基準にブチ込まれる機会がないのは、自分からすると明らかに成長機会を逸していると思う。だからこそ関東での大会イベントには関西出身者は出てくるべき。
良いパフォが審査員を育てるし、当然ながら審査員がパフォを育てる。しかしながら、深い考えを元に審査を行える人間の頭数はとても少ない。実際パフォ経験があって、パフォの挙動一つ一つに対してどの程度の練習量が必要かといったことまで実体験に基づいて分析できるような審査員の言うことでなければ、演者として聞き入れられないパフォレポートってたくさんあるからね。単なる外野からの野次レベルなレポートや評価って、その演者を潰すにはもっとも早い手段になっちゃいます。

立場をハッキリさせます。以上の理由により、自分は一般人主体レベルの狭い見識による評価を用いるイベントには反対です。演者が育ちません。実際まるで育ってなかったじゃないですか。
3年前の秋、自分が表台環境で平然とPLAYできるだけでも凄いと思っていた人達が、今では進歩のない人達に思えてしまっている。これは本人らが怠けているのではなく、ただ正当な外部評価が得られないことが最も大きいと考えている。自分が一つ前のエントリでキツめのことを書きながらも、「もったいない」という言葉を多用したり解決策や練習方法等の参考例を提示したのはここに理由がある。関東にはこういうことを良い意味でズケズケとアドバイスしてくれる人間がたくさんいて、それが今までの自分の成長に繋がった例がある。自分のこと、3年前から見てくれている人は良く分かってもらえてると思います。

こんな考えを持っているからこそ、また機会はあるでしょうから大阪のイベントにはできるだけ積極的に参加したいと思っています。
posted by 火雪 at 00:11| ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。