2005年06月18日

389.支店勤務1 ヵ月。

誉め言葉?嫌味ではないと思う

昨日の朝、毎日帰る前に出す業務日誌が返却されていた。

「一通りの架電が終わったら次の仕事を与えます。」

とのコメントがありました。俺一人で判断しかねたのはどの位の電話をかけたら『一通りの架電』となるのかってこと。ちょうど一ヵ月という節目を迎えていたこともあったので、「なら、一ヵ月分の活動成績をまとめて報告するしかないだろう」、と。そこで午前中は今までの架電記録と業務日誌を全部引っ繰り返して、一日に何回架電したかを記録したカレンダー表と架電回数別のリスト数の表を作って、昨日の内に上司に提出。午後は体調不良だったから死んでた。

そしたらボスがびっくりしてました!「えっ?ここまでやらなくちゃいけないことになってるの?」「い…いや、どの程度を一通りの架電としていいのか分からなかったものですから…」「こんなもん作ってくるなんて器用なやっちゃ。お前、ひょっとしたら営業よりも本部向きかもしれんぞ。

次の仕事ってのもウチのチームのお客さんリストへのアタックなので、やることは同じ。

そうそう、お客さんとの電話で最長記録が72分に伸びました。

posted by 火雪 at 10:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 仕事関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

new online casino
Excerpt: たまに来ますのでよろしくお願いします。
Weblog: new online casino
Tracked: 2006-10-13 15:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。